#175  SF名門ゴルフコースLake Merced に挑戦 

画像
                Lake Merced Golf Club の正面玄関前
 

 サンフランシスコの近郊には、沢山の名門プライベートのゴルフコースがある。が、その中でも、Lahe Mercedは、なかなか特異な存在の名門コースである。おじんのささやかな日常生活を、どうにか維持するだけの財政レベルでは、とてもとても及びもつかない、想像も出来ない程の方々が会員となられ、優雅に、優美に、ゴルフライフを楽しんでおられるのだ。

 
画像
          クラブハウス前の景色もゆったりと、人影もまばらに。。

 名門 The Olympic Clubに対抗して?、と言うより、非常に金持ちではあるけれども、なかなか、The Olympic Clubには、入会を許されなかった人種、宗教、信条の異なる?方々が、”では我々も、宗教、信条、人種を同じくする人々の為の会員制ゴルフコースを造ろうではないか!”と云う事で, 1922年に設立された。広大な敷地に大木が樹齢を誇る名門コースだ。

 東洋の何処かの島国?で、昔、昔?エコノミックアニマル?と云われていた、俄か成金さん達が、時のバブル成金さん達が、”投資すれば儲かりますよ!”と、詐欺師?まがいの商法で、会員権を売りまくり、狭い山国の土地に、無理やりに造った、珍奇な、いや、チンケな、ゴルフ場群とは、格、質、共に、異質のレベルのプライベートゴルフコースである。
 
画像
  大樹に囲まれ、広く絨毯が敷詰められた様なフェアーウエー、前、後には誰もいない
  
 それ故に、メンバーとの同伴でしかプレーは許されない事、それは勿論ではあるが、毎月 (年間ではないのだ) のDueであるクラブ運営の為の、定額支払い費用が、近郊の他のクラブに比しても桁違いに高い。千ドル近い費用!!であるそうだ。其の他に、臨時に掛かった特別費用は、勿論、会員で割り振って速やかに支払う。払えない人は、退会しなさいと。。。

 本当のお金持の為の会員制ゴルフクラブ?となっている。入会金も半端では無い様だ。日本人会員数も非常に限られている。三年前、知人の送別ゴルフで一度呼ばれた事があったが、今回は現地の日本語テレビ放送会社の社長さんにお誘い頂きプレーする事になった。

 8月5日の日曜日、サンノゼは、夏とは言え、少し肌寒い気温であった。 サンフランシスコのLahe Merced は、The Olympic Clubに近い為、”多分霧が掛かり、寒いに違いない”、と確信して9時に家を出た。場所はルート280沿いだ。至極簡単。10時半頃集合、後は準備運動?のショット、パットを済ませて、11時半のTee Off である。

画像
       若くて、大きい人と、互角に渡り合える?のはゴルフだけでしょうが!

 本日の同伴競技者の二人は、全日空のSF支店長と、SF空港の責任者の方である。五十歳になったばかりの支店長、と四十九歳の方だ。今が盛りの馬力満々の人二人に、メンバーさんとおじんである。皆さんぱ、グリーン上での、One Patt の数を競う通称オリンピックが大好きである。スコアーメイクよりも、ドライバーで、ぶっ飛ばし、後はパットの賭け勝負に。。。

 おじんとメンバーさんは、パットばかりの勝負は、何故だか味気ない?との思いがある。ドライバーはそこそこでも、キッチリと、寄せワンでスコアーメイクも頑張ろう。その為には、ホールマッチの、ナッソウで、少し賭けましょうか?とフレンドリーマッチの3,3,4、負けても$10。

 オリンピックに、仮金制を導入、”グリーン上で、4人の内、一番遠くにのせた人が、3パットしたら罰金とする”と言う、おじん以外の人にとっては、全く初めてのルールだ。提案し、快く?採用され、競技開始となった。皆様、”パットに命を賭ける”程、情熱を燃やす。最終的には、全日空SF支店長一人の完勝。ビギナーズラック?では無く、本当に強かった!載せたら強い!

 おじんとメンバーさんのホールマッチのナッソーも、おじんが前半1ダウンの負け、後半17番ホールまでは、分けであった。18番ホールの勝負で、おじんが勝てば、トータルで分ける。しかし、分ければ、全体負けの$7。負ければ、全て負けの$10であった。運良くおじん、パー5を6で上がり、メンバーさんが8で、全部を分けだ。

 18番ホールのグリーンは、大きな松の木が、グリーンに被さる様に広がっている。おじんは転がして4オン2パット。メンバーさんは、絶妙のロブショットが松の枝葉が広がった所に止まった。空中に滞在したまま降りて来ない。結局、木の下から、再度寄せて、6オン2パットの8。

 
画像 
    プレー後の楽しい一時は、チーズを酒の肴に、美味しいワインを舐める時

 昔、中島常幸プロも同じ様に、樹に留まったまま落ちて来ずに、厳しい目にあわれたとか。。
この様にして、楽しく、一生懸命な友好ゲームは終わりました。賭けの精算をして、クラブハウスで、酔わない程度に、ワインを舐め、腹が膨らまない程度に美味しいチーズを食べた。

 其の後で”日本人ならラーメンを食べたい!と言う事になった。おじんも初めての店、”居酒屋 舞”へ。 ご主人が福岡出身との事。おじんはメニューにあったチャンポンを見つけ所望したが、他の人は、ラーメンを注文された。やはりチャンポンは、長崎ちゃんぽんに限ると思った。。

 皆様も、おじんも、明日のお仕事に差し障りが無き様、早めのお開きとなった。今後、このメンバーでのゴルフの対戦?が楽しみな仲間が増えたかな?と思いながら、家路を急いだ夜だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック